LLCグロウイング&コミュニケーションコーチング協会

LLCグロウイング&コミュニケーションコーチング協会

LLCグロウイング&コミュニケーションコーチング協会

メニュー

GCCAについて

自己肯定感を高める

親愛なるピアノの先生へ「生徒の成長を仕事の目的として、対人技能を高め、大きな指導者になって頂きたいと切に願っています」。キーワードは「自己肯定感を育む」。ダニエルJシーゲル(UCLA医科大教授)とティナ・ペイン・ブライソン(児童青年心理療法士)は著書で子供の自己肯定感を高めるためには、次の4つの力を高める指導が重要だとしています。①切れない力②立ち直る力③自分を見つめる力④共感する力。「切れない力」は感情と行動のバランスを上手くとる能力、「立ち直る力」は問題や困難から素早く回復する力、「自分を見つめる力」は自分の心を理解し、学んだことを活かして良い判断をし、自分を管理する力、「共感する力」は他者の考えや気持ちを理解し、思いやりを持って、その時に相応しい行動が出来る力。それらの力を育むためには、どのような接し方をすればよいかを述べていきます。